レイク 審査 残高スライド方式

借入返済方法:残高スライド方式

借入をすれば返済をしていくことが必要となりますが、その方式のひとつとして残高スライド方式があります。
通常は、借入をすれば、そのときに月々いくらずつ返済していくのかを契約によって定めます。
そして、契約に基づいて返済を行っていくことになるのです。

 

残高スライド方式と言うのは、残高に応じて返済金額が決まると言うものです。
残高が大きくなれば、その月の返済金額は大きくなります。
残高が小さくなれば返済する金額も小さくなるのです。
ですから、返済するときの残高に応じて返済額が決まります。

 

何が便利なのかと言うと、残高だけで返済金額が決まると言うことです。
今月はいくら返済しなければならないのかが分からなくなる人もいるでしょう。
一度だけ借入をしたのなら返済もそれほど難しいものではありませんが、完済する前に新たに借入をした場合には、返済金額の計算も非常に大変なものとなるのです。

 

残高スライド方式なら、何度も借入をしたとしても、返済金額の計算はそれほど難しいものではありません。
残高さえ分かれば良いわけですから、非常に簡単なのです。

 

キャッシングなどを利用するときには、返済が終わる前に新たに借入をしなければならない場合もあります。
このようなときには、残高スライド方式は適しているのです。
「リボ払い」と呼ばれる返済方法がありますが、これも残高スライド方式の一種です。
借入をするときだけではなくて、クレジットカードで買い物をしたときにも、残高スライド方式は採用されているのです。